スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そして誰もいなくなった

久しぶりにお爺ちゃんの所を訪問。
まだ言ってたのか?
しかもまた外している。
こんな状況で
物々交換システムに乗る人いるの?
携帯の情報をさらすんでしょ?

でもって「寒くなりますたね」だって…
絶対、半数以上離れていってるはず。
それとも際物扱いで面白がられてる?
っていうかここはそういうブログだったのか?


「そして誰もいなくなった」 アガサ・クリスティ
でも球造を信じてスパゲティーを買いだめした私。
学生の身なので、母を説得して…
結構大量に…
そして未だに事あるごとに笑われている…

多摩象からみんな離れて行っても
きっと大大根とかは残ってくれるよ。
この本の題名みたいにはならない。
そして私も。
スポンサーサイト

魍魎の匣

カレイドスコープ氏って誰?
よくわかんないけど、おじいちゃんを批判してるのか?
そりゃされるわ。
下ネタ連発、きちがいやら、ウンコやら…
挙句に予想は全て華麗に外してるし。
でも70過ぎの高齢のお爺ちゃんが
目いっぱい弾けて、ああだこうだ言って
私達を楽しませてくれてるんだもん。
大したもんだよね。
私は好き
引き寄せの法則悪用疑惑は私も前に書いたけど
そりゃ疑うわ。
でもそれは人生の黄昏に近づいた老人が
日本や世界が崩壊して行く様を最後に見てみたいなって
気持ちになるのも分からないでもない。
きっと敗者で、色々と社会に恨みや憤りもってたのかな?
なんてね。嘘だよ?
玉蔵は違うって気がする。
そんな陰湿さは感じられないっぽい。


「魍魎の匣」 京極夏彦
京極夏彦の二作目です。
勿論読んだのは高二の時。
前作より評判が良いので期待して読み始めたのですが、1050頁って…
長い!長すぎる。無駄な部分が無いと言えば無い。あると言えばある。
そう、京極堂のしったか話。しかし、そこは主人公なのだし、これが売りなのだし、
外せないところなのだろう。というかそこが好きになれないから(飛ばし読みを数箇所)
今ひとつ夢中になれないのだと思う。
ストーリーも絶賛されてる程惹かれなかった。
が、やはり登場人物が魅力的。ここに来て私は榎木津が一番好きなのだと
改めて感じた。おそらく、あの御亀様で決定的に落ちたのかも。(次点、木場)
次も読んでしまうだろうなぁ。

球造のブログ長い!特に18日。
長い繋がり

昼顔

このおじいちゃん
ウンコ、股間、金玉…
とか使うのが好きだね。
これって弟が小学生の頃、ウケテた言葉だ。
70過ぎの老人がこんなん連発するのって
どうなんだろう?
黄金の金玉って名乗ってるから
みんながこれを期待してる?
使わなきゃってのはわかるけど
もっと減らした方が効果的じゃない?
この間の
ウンコ肛門ウンコ肛門ウンコ肛門…
これでもかって出て来すぎ。
その度に映像が思い浮かぶんだけど

「昼顔」 ケッセル
これは今まで読んだ中で
一番官能的だった本。
私には理解不能な動機から自ら娼婦となる。
勤めていた娼家で使っていた源氏名が昼顔なんだけど
彼女には夫があり、夕方には帰らないといけないので
昼間だけ娼婦になるということでつけられたもの。
なんかおしゃれ?
この本はもう少し年月を重ねてから
もう一度読みたいなって思った。

下ネタのおじいちゃんとは全然関係ないけど
エッチ繋がりで。

仮面の告白

この忙しいのに
またお爺ちゃんのブログ見てしまった。
えーーー
「何もおきないですね」
だって…
そんなことだと思った。
でも起きようが、起きまいが
どっちにしたって受験生は
勉強しなきゃいけないんだよね。


「仮面の告白」 三島由紀夫

 この醜怪な告白に私は自分の美学を賭けたつもりだ

自伝的小説とされている。一応成功してるのでは?
内容が内容だけど醜悪感は無く、
むしろ整然として品さえ感じられたのだから。
24歳の男性の告白ということで、
わたし的にはやはり身が入らない。
小難しい回りくどくさが巧いと思える時と、
そこまでこねくり回さなくてもと感じる時と半々。

これ戦後文学の代表的名作なんですね。意外!!!

斜陽

たて続けに書き込んでいる玉様。
六月に入り、いよいよという事で
テンションが上がって来たのか?
こっちはそれどころじゃないので
何を言っても頭の中を通り過ぎて行く。

引き寄せの法則を信じている多摩蔵なら
こうやってブロ友に不安を撒き散らして
彼の言ってきている事が現実に起きるよう
引き寄せをやってるような気がしてくる。
考え過ぎ?
今スランプでイライラし過ぎ。
ごめんなさい…


「斜陽」 太宰治
朝、食堂でスウプを一さじ、すっと吸ってお母さまが、
「あ」
 と幽(かす)かな叫び声をお挙げになった。

この書き出しに痺れました。
私の成績も今この題名に即しているので
今日はこれ
プロフィール

Author:3hazuki
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。